政治家にもっとモチベーションを!

ブログで政治について語ることはあまり良くないとは思いますが、なんとなく思っていることを今日は綴りたいと思います。

 

日本の政治はダメだ!もはや崩壊している!なんて思っている方は多いと思います。

私自身もまったくそのお通りだと思います。

しかし、その政治家を選んだのも我々国民です。

お互いに非があるのはこれまた皆さんわかっていることだと思います。

ではこの日本の政治をどうしたらより良いものにできるのか?

私の持論を申し上げます。

 

まず、まともな政治家がいないことが問題です。

なぜなら政治家というのはみんながやりたくない職業だからです。

もちろん高い志を持って立候補する方々がそこにはたくさんいるのかもしれませんが、私からしたらまともな人間が付く職業ではないと思います。

その地域や国民の代表として重要な意思決定をし、すべての方に利益をもたらすのが政治家の仕事です。

そんな面倒な仕事やりたいと思いますかね?

学校のPTAや町内会長だってやりたくてやっている人いますか?

なんとなくやる羽目になったとか、貧乏くじを引いてしまったとか、順番がまわってきたとか、誰もいなかったからとか・・・

そんな理由でやっている人が多いはずです。

政治もそれと同じような気がします。

確かに政治家はボランティアではありません。

しかしあまりにもその仕事に対する評価や報酬が少ないと私は思います。

そして失業リスクがあまりにも大きすぎます。

数年に一度行われる選挙で負けてしまえば完全な失業者です。

こんな仕事に就こうと思う人ってやはりちょっと変わっているのではないでしょうか?

 

本当に賢くてお金を稼ぎたい方は皆、いい企業に勤めたり、自分で起業します。

世間のトレンドや庶民の感覚にアンテナをビンビン伸ばしながらビジネスをします。

そして賢い方や行動力のある方は成功します。

つまり、本当に賢い方が政治の世界に飛び込まなくなっているのが問題なんです。

 

f:id:BECHSTEIN:20210813100858j:plain

 

私の提言です!

「政治家の給料をもっと上げるべき!」です。

昔から、無能な政治家に対して「報酬が多すぎる!」「税金泥棒!」なんて批判が後を絶ちません。

言うまでもなく我々が一生懸命働いて納めた税金が政治家の給料となっているからです。

税金が無駄に使われれば納めている我々が納得出来ないのもわかります。

だからこそ政治家の給料をもっと上げるべきなんです。

 

例えば、市会議員や県会議員になったら一律1000万!

報酬も年収2000万!

国会議員の場合は当選で2000万!

議員になったら年収2500万!

大臣になったら年収は1億円!

総理大臣については年収5億円!

としましょう。

これは自分で起業したり大手企業に勤めるのとほぼ変わらない金額です。

そうなると、本当に頭の良い方々が政治家を目指すはずです。

そして、それだけの報酬を貰えればバリバリ仕事をするはずです。

さらに、それだけの報酬をもらっている政治家への監視はさらに強くなります。

たくさんの税金が使われるわけですから、皆きちんと仕事をしているか?日々気になるはずです。

そして必然的に国民の多くが政治に興味を持つようになります。

政治家を志す若者ももちろん増えます。

ユーチューバーやタレント、アーティストのように高い報酬と知名度が得られる仕事には魅力があります。

総理大臣になれば年収5億円!任期が満了する頃には20億円!なんて夢がありますね?

さらにリコール制度を充実させます。

総理大臣は3か月に一度、国民のインターネットによるアンケートで50%以上の支持を得なければ続けられないようにしましょう。

そうなると、本当に必死にやるしかありません。

もちろん国民の機嫌取りだけでは支持率は維持できません。

確かな政策、国民へのきちんとしたメッセージを発信し続ける必要があります。

派閥や政党なんてこのシステムのなかではあてになりませんからね。

政治献金も無意味です。

 

さらに選挙で勝つためには様々なパフォーマンスが必要になります。

地元の企業ばかり優遇する政治家はおそらく勝てなくなるでしょう。

耳障りのいい言葉を並べても勝てないでしょう。

タレント議員や二世議員も簡単には勝てないでしょう。

本当に頭の良いまっとうな人間でないと勝てないはずです。

その代わり、選ばれた人間はきちんとその役割を果たす!

そしてそれに見合った報酬をしっかりもらう!

そんなシステムをぜひ作ってほしいです。

 

私には政治家の知り合いが数人います。

知り合いと言っても地元のゴルフコンペで一緒になったり、会合であいさつする程度ですが皆本当に普通の方です。

ずば抜けて頭のいい方でもありませんし、器用そうには見えません。

でも一生懸命自分の仕事を全うしているのだけは知っています。

だから見ていて少し気の毒になるんです。

こんな仕事よくやっているな~と・・・

 

仕事や責任に対する評価はお金で示すのが一番です。

激励の声も、賞賛の拍手も、勲章も、たくさんもらっても最後はお金による評価には負けます。

プロのスポーツ選手と同じです。

いい結果を残したものだけが成功報酬をしっかりと受け取れるわけです。

それが本当の意味での資本主義のはずです。

 

政治家の給与を減らせ!と声高に叫ぶ人たちを批判するつもりはありません。

ただ、議員の給与が低すぎるから政治献金や地元との癒着、贈収賄が起こるのです。

そのポジションにいるだけでたくさん貰えればそんな問題一瞬で解決できますよ!

 

政治家がもっと稼げる夢のある職業になることを強く希望します。

ジャパニーズドリームなんて言葉ができるほどに・・・